[漫画]ギフト± 2巻 あらすじ・ネタバレ|無料試し読みもできるよ

325720_01_2_2L

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」を活用しましょう。

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法


※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶U-NEXTで今すぐ無料でマンガを読む

この記事では【[漫画]ギフト± 2巻 あらすじ・ネタバレ|無料試し読みもできるよ】という内容をお届けしていきます。

1巻では主人公「環」が行っている臓器摘出についてや、ターゲットを「クジラ」と呼ぶことどが描かれてきました。さて、2巻ではどのような物語が描かれるのでしょうか・・・?

ギフト± 原作の試し読みはこちらから

下のバナー画像をタッチすると、BookLive!のトップページが開きます。

そこから【ギフト±】と検索すると、1巻〜最新刊まで全巻<無料>で試し読みすることができます。

また、BookLive!はスマホ・PC・タブレット、全ての端末に対応しています。

>>BookLive!から【ギフト±】と検索


【BookLive!の”ココ”がオススメ!】
✅新規登録限定で”50%オフ”クーポンがもらえる
✅紙の単行本より”お買い得”に買える
✅My本棚で”半永久的”に保管できる

※上のバナー画像をタッチしても開けなかった場合は、下記リンクからBookLive!を開いて下さい。
▶▶BookLive!のTOPページを開くと検索 

[漫画]ギフト± 2巻のあらすじ・ネタバレ

佐藤若菜から相談を持ち込まれる

ある日のこと、環が通う学校でちょっとしたトラブルが起きました。

それは、生徒の一人である佐藤若菜が男子生徒に足をひっかけられてしまったのです。若菜はそのまま床に転び、ひざを擦いてしまいます。

若菜はいるのかどうかも分からないぐらいの、地味で目立たない女の子です。

いかにも苛められやすい雰囲気の若菜ですが、環はそんな若菜に親切に接してあげます。転んで擦りむいた若菜に、環は優しく絆創膏を貼ってやります。

久しぶりに親切にしてもらった若菜は、さぞかし嬉しかった違いありません。

翌日、若菜は環宛の手紙を書いて下駄箱に置きました。

手紙を読む環、伝えるメッセージの内容は全部で3つありました。

一つは絆創膏を貼ってくれたお礼、そして相談にしたいことがあるという事、最後にL××Eのアカウントです。

こうして環は若菜の相談に乗ってあげることにします。

二人は待ち合わせをしてそこで落ち合うことになったのですが、待ち合わせ場所にやってきたのは、若菜ではありませんでした。

▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【デキちゃうけど、ナカでもいいよね。】

若菜の代わりにやってきた「亜衣」

やってきたのは若菜とは似て似つかぬ、大信田亜衣という女性です。

この女性は一体誰なのか・・?聞けば亜衣は若菜の友達だそうです。若菜の相談を聞くためにやってきた環は、その場から立ち去ろうとしますが、亜衣はそれを引き留めようとします。

若菜とは夕べから連絡がつかない、とても心配、話を聞いて欲しいと言います。

亜衣はそう言って立ち去ろうとする環を引き留め、さらには自分と友達になってほしいと言います。

環は怪訝な表情で亜衣を見つめていましが、亜衣は全ての事情を環に話しました。

若菜が水死体で発見される

それから3日後のこと、隅田川で一人の女性の水死体が発見されます・・。

この水死体は、若菜のものでした。

環に相談したいことがあるといって待ち合わせまでした若菜、その若菜がなぜ水死体で発見されたのでしょうか。

警察の鑑定によれば若菜は水死体、しかし、遺体の状況はグロテスクなものでした。

なんと、若菜の目と内臓はきれいに抜き取られていたのです

これではまるで環たちがやっている臓器摘出と同じです。

タカシが中国マフィアの侵攻を受ける

一方、タカシは臓器売買を取り仕切っていましが、中国マフィアの侵攻を受けてしまいます。

中国マフィアからすれば、日本の臓器はとても品質がいい狙いどころだそうです。

そして・・・環と林先生は中国マフィアに捕まってしまいます。

タカシはなんとか環を助けようとしますが、果たして上手くいくのでしょうか。

ギフト± 原作の試し読みはこちらから

下のバナー画像をタッチすると、BookLive!のトップページが開きます。

そこから【ギフト±】と検索すると、1巻〜最新刊まで全巻<無料>で試し読みすることができます。

また、BookLive!はスマホ・PC・タブレット、全ての端末に対応しています。

>>BookLive!から【ギフト±】と検索


【BookLive!の”ココ”がオススメ!】
✅新規登録限定で”50%オフ”クーポンがもらえる
✅紙の単行本より”お買い得”に買える
✅My本棚で”半永久的”に保管できる

※上のバナー画像をタッチしても開けなかった場合は、下記リンクからBookLive!を開いて下さい。
▶▶BookLive!のTOPページを開くと検索 

[漫画]ギフト± 2巻を読んだ人の感想・口コミ

今巻は、2003年に起きたプチエンジェル事件をモチーフに、児童解体を生業にする中国マフィアがライバルとして姿を現わす。彼等は日本の児童を無菌の「羊」と称し、誘い捕らえて捌いていく。タカシは、手に入れたデーターを調べていく内に事件の深い闇の存在に気付き始める。この『ギフト±』の特徴としてあまり知られていない国際問題を含めている点がある。中国残留日本人及びその子孫は、日本と中国両国の社会風習の差異による板挟み会い、強い差別感を持っていることが往々にしてあり、その表現が物語中に見て取れる。別人格の環にも注目!

2巻もエログロ注意。悪vs悪という図式になってきた。大企業の御曹司に、裏社会のボスにのし上がろうとする者、解体屋の女子高生、闇医者、それぞれが力を持ち衝突する。この人たちがいっそ協力したらものすごい仕事ができそう。リュウが解体寸前だけど逃げるのかな?次巻も楽しみ!

これ凄く面白いです。ノンストップ一気読み。新興勢力の闇臓器売買のリュウと亜依を捕鯨した環。いい事なのか悪い事なのか段々読み手の感覚が麻痺していく中毒性有りのコミック。もう、次も買っちゃうよ!

なんだか凄い裏社会の話なんだけど、正義、悪、どっち側も紙一重。そして皆んな信念がこれっぽっちも揺らがないところが凄い。JK環の男前な行動力に惚れ惚れする。基本臓器売買の話なのでエログロは人を選ぶ。しかしとても面白かったので、どーんと仕入れて積んでみた。たくさん売れて、皆んなにも面白さを感じてほしいなあ。

たっ…環かっこよすぎる…!!正確すぎる悪人発見器すんげー!!法的に見たら勿論裁かなきゃいけない人間だと思うけど、こういう人こそ黙認されるべきだと思うの…!この世の正義(警察)にとってのヒーロー的な。次も楽しみだなぁ。

なぜこんなにも面白いのに世間はあまり注目しないのだろう…と思ってしまいます。主人公である環の喜怒哀楽といった感情が完全にぶっ壊れた危なっかしい感じが本当に素晴らしいと感じます。女性作家が描いたとは思えないような男臭いゴラク作品的世界観は素晴らしいなと感じるばかりで特にフェラチオさせている女の目玉を男根で貫くシーンなどは、DEATHNOTE等とは一線を画した漫画ゴラクの作品だという事を改めて再認識させられ良かったです。

ギフト± 原作の試し読みはこちらから

下のバナー画像をタッチすると、BookLive!のトップページが開きます。

そこから【ギフト±】と検索すると、1巻〜最新刊まで全巻<無料>で試し読みすることができます。

また、BookLive!はスマホ・PC・タブレット、全ての端末に対応しています。

>>BookLive!から【ギフト±】と検索


【BookLive!の”ココ”がオススメ!】
✅新規登録限定で”50%オフ”クーポンがもらえる
✅紙の単行本より”お買い得”に買える
✅My本棚で”半永久的”に保管できる

※上のバナー画像をタッチしても開けなかった場合は、下記リンクからBookLive!を開いて下さい。
▶▶BookLive!のTOPページを開くと検索 
▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【初エッチの相手は…妹!?】

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」を活用しましょう。

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法


※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶U-NEXTで今すぐ無料でマンガを読む
▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【妹と…しちゃった!?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>