ヒメゴト 19歳の制服 1巻のあらすじとネタバレ

200222_01_1_2L

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」を活用しましょう。

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法


※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶U-NEXTで今すぐ無料でマンガを読む

この記事では【ヒメゴト 19歳の制服 1巻のあらすじとネタバレ】という内容をお届けしていきます。

女の子らしくすることが苦手な女子大生「由樹」、女装好きのイケメン「佳人」、お嬢様風美女だけど夜の顔は・・・?という感じの「未果子」

1巻ではこの3人の裏の顔が描かれています。

ヒメゴト〜19歳の制服〜 原作の試し読みはこちらから

下のバナー画像をタッチすると、BookLive!のトップページが開きます。

そこから【ヒメゴト 19歳】と検索すると、1巻〜最新刊まで全巻<無料>で試し読みすることができます。

また、BookLive!はスマホ・PC・タブレット、全ての端末に対応しています。

>>BookLive!から【ヒメゴト 19歳】と検索


【BookLive!の”ココ”がオススメ!】
✅新規登録限定で”50%オフ”クーポンがもらえる
✅紙の単行本より”お買い得”に買える
✅My本棚で”半永久的”に保管できる

※上のバナー画像をタッチしても開けなかった場合は、下記リンクからBookLive!を開いて下さい。
▶▶BookLive!のTOPページを開くと検索 

ヒメゴト 19歳の制服 1巻のあらすじとネタバレ

由樹ビジョン

ヨシキ」という愛称で親しまれているが、昔から男っぽい性格・立ち居振る舞いだったということもあり、男っぽい名前である「ヨシキ」と呼ばれるようになっていたs.

大学に入っても相変わらず「ヨシキ」と呼ばれ続けているものの、本当は女の子らしくしたい・・・・という気持ちもあった。けど、女の子らしくすることを周りは望んでいないのでは?という不安もあった。

そんな由樹が唯一「女の子」になれるのが、一人暮らしをしている自分の部屋だった。

唯一持っている女の子向けの服(高校時代の制服)を身に付け、自慰行為をしている時だけが女の子になれていた。

未果子ビジョン

由樹と同じ大学に通うお嬢様風の美女。第一印象は「清楚」という言葉がぴったり当てはまるのだが、実は未果子には裏の顔があった。

実は未果子、夜になると15歳と偽って「売春」を繰り返している。

実家が貧乏ということもあり、学費や生活費を売春によって稼いでいるのであった。ただ、当然のことながら売春をしていることは周りには秘密・・・。

また、なぜ「15歳」という年齢にこだわるのか?これについては物語を読み進めると明らかになる。

佳人ビジョン

読者モデルとしてスナップ写真に掲載される程のイケメン。一部では有名人となっており、大学内でも人気者。

友だちも多く、歳上の彼女もいる。見るからに「リア充」である佳人だが、由樹・未果子同様に秘密がある。

それは、趣味が「女装」ということ。しかも、未果子に対して異常なくらいの憧れを抱いており、身に付けるものから髪型までも真似するレベル。

ただ、ふとしたことから由樹に女装している姿を見られてしまう。そして、男っぽい由樹を女の子らしくするために、佳人による指導が始まるのであった。

ヒメゴト 19歳の制服 1巻〜8巻のあらすじ・ネタバレまとめ

ヒメゴト 19歳の制服 1巻のあらすじとネタバレ

2015.12.20

ヒメゴト 19歳の制服 2巻のあらすじとネタバレ

2015.12.20

ヒメゴト 19歳の制服 3巻のあらすじとネタバレ

2015.12.22

ヒメゴト 19歳の制服 4巻のあらすじとネタバレ

2015.12.24

ヒメゴト 19歳の制服 5巻のあらすじとネタバレ

2015.12.24

ヒメゴト 19歳の制服 6巻のあらすじとネタバレ

2015.12.24

ヒメゴト 19歳の制服 7巻のあらすじとネタバレ

2015.12.24

ヒメゴト 19歳の制服 最終回(8巻)のあらすじとネタバレ

2015.12.03

ヒメゴト〜19歳の制服〜 原作の試し読みはこちらから

下のバナー画像をタッチすると、BookLive!のトップページが開きます。

そこから【ヒメゴト 19歳】と検索すると、1巻〜最新刊まで全巻<無料>で試し読みすることができます。

また、BookLive!はスマホ・PC・タブレット、全ての端末に対応しています。

>>BookLive!から【ヒメゴト 19歳】と検索


【BookLive!の”ココ”がオススメ!】
✅新規登録限定で”50%オフ”クーポンがもらえる
✅紙の単行本より”お買い得”に買える
✅My本棚で”半永久的”に保管できる

※上のバナー画像をタッチしても開けなかった場合は、下記リンクからBookLive!を開いて下さい。
▶▶BookLive!のTOPページを開くと検索 

ヒメゴト 19歳の制服を読んだ人の感想

ヨシキとカイトとみかこの三角関係(?)がどうなるのか目が離せません!絵も可愛いし話の展開が秀逸です。

変わったストーリーだけどぐんぐん引き込まれました。続きも読んでみたい。

三人それぞれ抱える裏の顔の悩みがリアルに表現されてて、そこに友情や恋愛も加わってついついハマります。回をおうごとにメイン人物三人の糸が絡みまくるので、更に目が離せなくなり大人買い注意です。心の闇を垣間見たい方はぜひ。

最近読んだ漫画で1番面白かったです。 自分と共通点があったのもありますが.. こんなに魅力的な漫画見つけられて良かったです。

可愛らしい絵柄でエッチシーンも変にいやらしくなく女性も抵抗なく読めると思います。19歳、抑えきれない性と恋に翻弄されながら前に進む登場人物達から目が離せません!一気に最終巻まで読破しました!!リードが上手な作品で、全員に感情移入してしまう、皆に幸せになってほしい、と思わせるアトラクティブなキャラクター。読後の爽快感!!友達に勧めたくなる漫画です!でも、何気に毎回エッチシーンはあるので、ほんとに苦手な人にはすすめられない。映像化して欲しいけど、難しいだろうなぁ。

読みました。 最初、絵もあんまり好きな感じではなくてパーっと読んでたら、登場人物がみんなそれぞれ個性的とゆうか屈折してるとゆうか変な性癖があって、思いっきり引き込まれました。 続きがめっちゃ気になる

ヒメゴト 19歳の制服 1巻〜8巻のあらすじ・ネタバレまとめ

ヒメゴト 19歳の制服 1巻のあらすじとネタバレ

2015.12.20

ヒメゴト 19歳の制服 2巻のあらすじとネタバレ

2015.12.20

ヒメゴト 19歳の制服 3巻のあらすじとネタバレ

2015.12.22

ヒメゴト 19歳の制服 4巻のあらすじとネタバレ

2015.12.24

ヒメゴト 19歳の制服 5巻のあらすじとネタバレ

2015.12.24

ヒメゴト 19歳の制服 6巻のあらすじとネタバレ

2015.12.24

ヒメゴト 19歳の制服 7巻のあらすじとネタバレ

2015.12.24

ヒメゴト 19歳の制服 最終回(8巻)のあらすじとネタバレ

2015.12.03

ヒメゴト〜19歳の制服〜 原作の試し読みはこちらから

下のバナー画像をタッチすると、BookLive!のトップページが開きます。

そこから【ヒメゴト 19歳】と検索すると、1巻〜最新刊まで全巻<無料>で試し読みすることができます。

また、BookLive!はスマホ・PC・タブレット、全ての端末に対応しています。

>>BookLive!から【ヒメゴト 19歳】と検索


【BookLive!の”ココ”がオススメ!】
✅新規登録限定で”50%オフ”クーポンがもらえる
✅紙の単行本より”お買い得”に買える
✅My本棚で”半永久的”に保管できる

※上のバナー画像をタッチしても開けなかった場合は、下記リンクからBookLive!を開いて下さい。
▶▶BookLive!のTOPページを開くと検索 
▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【初エッチの相手は…妹!?】

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」を活用しましょう。

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法


※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶U-NEXTで今すぐ無料でマンガを読む
▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【妹と…しちゃった!?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>