YouTubeで音が出ない【Chrome】原因と対処法!

green_googlekasu20141024215319500-thumb-1164x800-5587

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」を活用しましょう。

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法


※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶U-NEXTで今すぐ無料でマンガを読む

Google ChromeでYouTubeを見ていると、
稀に「音が出ない」という不具合が
発生する時があります。

映像は問題なく再生されているのに、
音だけが出ない〜というものです。

今回の記事では、
YouTubeで音が出ない
【Chrome】原因と対処法!

という内容をお届けしていきます。

green_googlekasu20141024215319500-thumb-1164x800-5587

YouTubeで音が出ない!原因は?

考えられる原因は2つ、
「ミュートになっている」
「拡張機能が干渉している」

詳しい原因や、
どのようなシステムのせいで
音が出なくなるのかは不明ですが。

それ程難しい操作をしなくても
対処することができます。

音が出ない時の対処法

ミュートになっている時の対処法

YouTubeがミュートになっていると、
スピーカーの部分に「☓」が
表示されています。

mute-1

通常であれば、
この部分をクリックすることで、
ミュートのオン⇔オフを
切替えることができるのですが…

それでも切り替わらない場合は、
音量タブを手動で動かしましょう。

mute-2

これで音が出るようになるはずです。

▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【デキちゃうけど、ナカでもいいよね。】

拡張機能が干渉している時の対処法

Chromeには拡張機能を
インストールすることができます。

が、
拡張機能が干渉して、
動画が再生されない〜とか
音が出ない〜という不具合が発生することも。

拡張機能「Chrome Toolbox」を
インストールしている場合は注意を。

この拡張機能を入れていると、
YouTubeの音が出なくなることが。

もし、思い当たるようであれば、
この拡張機能を無効にしてみましょう。

この拡張機能で一発解決!?

YouTube Options」という
拡張機能をインストールすれば
一発で解決できるそうです。

>>YouTube Optionsはこちらから

インストールが完了したら、
「ビデオコーデック」の項目を
「フラッシュ」にすればOK

mute-3

これで問題が解決すると思います。

まとめ

YouTubeで音が出ない
【Chrome】原因と対処法!

という内容を見てきました。

不具合が発生する詳細な原因は不明ですが、
「ミュートになっている」
「拡張機能が干渉している」

このような原因が考えられます。

それぞれに対処法があるので、
もし、音が出ない〜となったら
試してみてください^^

▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【初エッチの相手は…妹!?】

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」を活用しましょう。

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法


※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶U-NEXTで今すぐ無料でマンガを読む
▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【妹と…しちゃった!?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>