監獄実験~プリズンラボ~1巻のネタバレと感想・レビュー

b92215_320

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」を活用しましょう。

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法


※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶U-NEXTで今すぐ無料でマンガを読む

この記事では【監獄実験~プリズンラボ~1巻のネタバレと感想・レビュー】という内容をお届けしていきます。

原作小説「監禁ゲーム」が「監獄実験〜プリズンラボ」というタイトルでコミック化されています。

●1巻のあらすじとネタバレ
●読んでみた感想・レビュー
●無料試し読みができるサイト

これらについてまとめました。

監獄実験〜プリズンラボ〜試し読みはこちらから

下のバナー画像をタッチすると、BookLive!のトップページが開きます。

そこから【監獄実験】と検索すると、1巻〜最新刊まで全巻<無料>で試し読みすることができます。

また、BookLive!はスマホ・PC・タブレット、全ての端末に対応しています。

>>BookLive!から【監獄実験】と検索


【BookLive!の”ココ”がオススメ!】
✅新規登録限定で”50%オフ”クーポンがもらえる
✅紙の単行本より”お買い得”に買える
✅My本棚で”半永久的”に保管できる

※上のバナー画像をタッチしても開けなかった場合は、下記リンクからBookLive!を開いて下さい。
▶▶BookLive!のTOPページを開くと検索 

監獄実験~プリズンラボ~のあらすじ

高校1年生の主人公「江山藍都」は典型的ないじめられっ子でした。友達もおらず常に1人で、常に”理不尽さ”を感じていました。

江山をいじめている主犯は「桐島彩」クラスの人気者で成績優秀、さらには先生たちからの信用度も高く、いじめをしているとは思われていませんでした。

とある日。

江山の元に一通の招待状が届きます。【監禁ゲーム】への招待状でした。

監禁ゲームのルール

  • 監禁ゲームの期間は「1ヶ月」
  • 参加者(監禁者)は監禁する相手を指名する
  • 相手を殺さなければ何をしてもよい
  • 相手が死亡した場合は「罰金1,000万円」を支払いゲームは終了
  • ゲームの勝敗は「名前当て」にして行われる
  • 名前当ては1週間に1度、計4回
  • 参加者(監禁者)は自分の名前がバレないように1ヶ月監禁し続けなければならない
  • 最後まで名前を当てられなければ参加者(監禁者)の勝利
  • 参加者(監禁者)の名前を当てれば相手の勝利
  • 勝者には「賞金1,000万円」

江山はバカバカしい・・・と思いながらも、監禁する相手に「桐島彩」を指名します。

後日、江山は担当者の「原川」に案内されて、監禁ゲームの会場に到着します。

すると、部屋の奥には・・・鎖で縛られた桐島彩の姿が。

江山は彩への復讐を開始するのでした。

▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【デキちゃうけど、ナカでもいいよね。】

監獄実験~プリズンラボ~1巻のネタバレ

ルールのおさらい

ルールにも記載してあるように、1週間に1度「名前当て」が行われます。

名前を当てられたらその時点で失格。ですが、途中で監禁相手(パートナー)が失格してしまっても失格となります。

生かさず、殺さず。

この絶妙なラインを保っていかないと、ゲームに勝つことができません。

江山は彩を殺すことが目的

江山は最初からゲームに勝つことが目的ではありませんでした。

監禁ゲームに参加した目的は「桐島彩を殺すこと」ただ、すぐには殺さず、じわりじわりといたぶってから殺そうとします。

ゲーム参加者は江山を含めて3人

監禁ゲームに参加しているのは江山だけではありませんでした。

三崎由乃(24歳:フリーター)は上司のミスの責任を着せられ、会社を解雇されてしまいました。そして、その恨みを晴らすために監禁ゲームに参加し、上司を監禁相手に指名します。

勝又誠司(33歳:無職)は家庭の事情(物語を読み進めると明らかに)が理由で、まとまったお金が必要でした。監禁相手に指名した相手には何の恨みもないものの、協力してもらい賞金1000万円を得ようと考えています。

彩は最初から江山だと勘付いていた

ゲーム参加者が監禁相手と対面する時は「マスク」を着用します。

素顔のまま対面したらその時点で正体がバレ、名前当てゲームで名前を当てられ失格となってしまいます。

ただ、彩は自分を監禁した相手が「江山だ」と勘付いていました。

江山が江山ではなくなる

矛盾していますが、本当にこうなるんです。

江山が彩の名前を呼びかけても返事をしなくなります。死んだのか?と思って首の脈を確認した時に・・・指を噛みちぎられてしまうんです。

そう、彩は”フリ”をしていたんです。

ここでは江山の方が立場が上のはずなのに、反対にやられてしまいます。

が・・・この一件がきっかけで、江山の中で”何か”が弾けます。

江山が彩を殺した?

江山は彩を殺すことを目的としていますが、すぐには殺そうとしません。

が、ゲーム開始2日目に、江山は担当者の原川に電話をして「監禁相手(パートナー)を殺した」と報告します。

もう殺したのか・・・?

と思いますが、実は江山が殺したのは・・・。

 

監獄実験〜プリズンラボ〜1巻では、江山藍都がゲームに参加するところ〜監禁相手(パートナー)を殺すところまでが描かれています。

詳しいネタバレが気になる・続きが気になるという方は、こちらの記事をチェックしてみてください。

>>監獄実験~プリズンラボ~ 1巻 後半のネタバレ|無料試し読みはまんが王国から

監獄実験~プリズンラボ~の最終回・結末は?

原作小説「監禁ゲーム」が既に完結しているので、最終回・結末はこの小説を読めばわかります。

私も続きが気になって読んでみたのですが・・・まさか、と思うような展開です。

主人公の江山ばかりに注目がいきがちですが、それ以外の参加者やゲーム主催者側、また、監禁相手が持っている”秘密”などが複雑に絡まり合っています。

最終回・結末が気になる方はこちらをチェック。
>>[完全版]監獄実験~プリズンラボ~ 最新刊までのネタバレまとめ

監獄実験~プリズンラボ~1巻の感想・レビュー


監獄実験〜プリズンラボ〜試し読みはこちらから

下のバナー画像をタッチすると、BookLive!のトップページが開きます。

そこから【監獄実験】と検索すると、1巻〜最新刊まで全巻<無料>で試し読みすることができます。

また、BookLive!はスマホ・PC・タブレット、全ての端末に対応しています。

>>BookLive!から【監獄実験】と検索


【BookLive!の”ココ”がオススメ!】
✅新規登録限定で”50%オフ”クーポンがもらえる
✅紙の単行本より”お買い得”に買える
✅My本棚で”半永久的”に保管できる

※上のバナー画像をタッチしても開けなかった場合は、下記リンクからBookLive!を開いて下さい。
▶▶BookLive!のTOPページを開くと検索 
▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【初エッチの相手は…妹!?】

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」を活用しましょう。

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法


※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶U-NEXTで今すぐ無料でマンガを読む
▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【妹と…しちゃった!?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>